会社情報 オーアイ工業株式会社とは会社概要 | 沿革 | 交通アクセス

沿革

1887年(明治20年)、足袋の製造からはじまったオーアイの120年の歴史。
たとえ、時代や流行が移り変わっても、オーアイの「ものづくり」へのこだわりは、流されずに進化を続けていきます。

1887/6
(明治20)
現在の富山県魚津市角川町において 「愛宕屋」の屋号で、足袋の製造・販売を開始。
1949
(昭和24)
工場設備を一新し、ストッキングの一貫生産に着手。
1954/5
(昭和29)
会社組織とし「大愛メリヤス産業株式会社」を設立。
1967/9
(昭和42)
富山県魚津市本江に新工場(現在の本社工場)を建設する。
1969/5
(昭和44)
社名を「オーアイ工業株式会社」に変更。パンティストッキングの生産を開始。
1981/1
(昭和56)
伸縮性に富むサポートストッキングの生産を開始。
1989/12
(平成1)
サポート糸だけで編むゾッキサポートパンストを開発。
1993/4
(平成5)
社内に、0歳児から無料で預かる事業所内託児所を開設。
1996/6
(平成8)
業界に先駆けてカラフルな色使いが特徴の「カラータイツ」を生産開始。以降、タイツが防寒着からファッションアイテムへと進化。
1999/11
(平成11)
仕事と家庭を両立させる制度が充実しているとして、富山県内第1号の「ファミリー・フレンドリー企業表彰」を受賞。
2006/5
(平成18)
大阪営業所を現在の大阪市中央区平野町へ移転。
2007
(平成19)
創業120周年を迎える。
2007/8
(平成19)
「元気とやま!仕事と子育て両立支援企業表彰」(富山県知事賞)を受賞。
PRIVACY POLICY SITE MAP CONTACT
COPYRIGHT (C) 2008 OAI INDUSTRY, INC. ALL RIGHT RESERVED